はてなブックマークに追加

自炊作業の定番グッズ

ご自身でスキャンされる場合に便利なグッズをご紹介します。



PLUS PK-513L メーカーリンク
自炊作業者の定番の裁断機。利点は、刃を平行に落とし裁断するため、きれいに裁断できるが、幅1.5センチ程度しか一度に裁断でき無い為、それ以上のサイズの本は一度カッターナイフで分割しなければならない。
金額は3万円程度とそれなりにするが、需要もかなりあるため、レンタルサービスを活用したり、中古で購入し、大事に使って使用後売却するなど、上手なやりくりを行うと、それほどの支出は発生しません。
他にはヤフオクなので中国製裁断機を1万円で購入するという手段もありますが、こちらは大きな力がかかる割に強度が低く、すぐに壊れるため、使用後の売却は難しいです。





FUJITSU ScanSnap S1500 メーカーリンク
定番の自炊用スキャナー。難しい設定を行わなくても高品質の画像を作成できるため、ダントツの需要あり。
実売価格25000円。こちらも需要の高い機種なので、上手なやりくりを行うことで安価に入手、売却することも可能です。





apple 新iPad メーカーホームページ
9.7インチ 2048×1536ピクセル 約650グラム 幅186×241×厚さ9.4mm
比類なき解像度の液晶を搭載し、外部のPDFを各種アプリに取り込み閲覧可能です。縦向きで1ページ・横向きで見開き表示に自動で切り替わり便利です。電子書籍の電子書籍の閲覧時に解像度が低ければエッジが滲み見づらくなりますが、ここまで高解像度だとその心配もありません。